p_20161024_164905_vhdr_auto

『格安スマホにカケホーダイがやってきました!』

格安スマホに乗り換えると、月々のスマホの基本料金が3分の1になります。通話料はdocomo、au、SoftBankの1分40円に比べ半額ですが、それでも毎日チョコチョコと短い電話をよく掛ける人にとっては、少し電話代が気になりますよね。

でもご安心くださいっっ!ついに格安スマホ・格安SIMに乗り換えても安心できるプランが誕生いたしました~(^^♪

docomo系格安SIMの大手「株式会社インターネットイニシアティブ」が提供する「IIJmio(アイアイジェイ・ミオ)」では、月々1,600円で3GB使えるプランなどに追加できる、『5分/3分カケホーダイオプション』が始まりました!

  • 5分カケホーダイ(+830円)5分以内の通話が何回でも無料!
  • 3分カケホーダイ(+600円)3分以内の通話が何回でも無料!

つまり、このオプションをつけると5分以内や3分以内の通話は無制限でカケホーダイというわけです。しかも決められた分数を超えた場合でも、通話料は大手の半額の1分あたり20円。安心してチョコチョコ電話が掛けられますね。

 

sdr

(↑アンテナが2本立つ、DSDSスマホ。2つの契約を1台にまとめられる)

また、以前ご紹介した「DSDS(2枚のSIMカード搭載)」タイプのスマホを使えば、今使っているdocomoやSoftBankの契約をカケホーダイプランだけに変更して、データ通信だけ安い格安SIMをつかい『カケホーダイ+5GBデータ』の契約だって大手の半額で実現できますっ!

Docomoだけで契約 ⇒ 8,000円

 Docomo+格安SIMで契約 ⇒ 3,910円

 月額料金の差額 ⇒ ▲4,090円

ご家庭の通信料金を激安に変えてくれる『格安スマホ』&『格安SIM』。山梨県初の専門ショップ、赤い看板が目印のモバイルファンでご紹介中です~♬

p_20161024_165035_vhdr_auto